赤ちゃんの鼻水は吸う



赤ちゃんは免疫力が低いので、
鼻風邪などすぐに引いてしまいます。
鼻水が出っぱなしで鼻が詰まってしまっている状態は
とてもかわいそうです。

そんな際には鼻水を吸い取って楽にしてあげましょう。




赤ちゃんの鼻水の吸い方

・鼻水吸い器
通販などで購入することができます。
千円しないものから数万円台のものまで色々ありますので、
比較検討して使いやすいものを購入するといいと思います。

・入浴させる
発熱などの症状が出ている場合には使えない方法ですが、
もし鼻水と鼻づまりのみであれば入浴させることによって
鼻づまりや鼻水を解消させてあげることができます。

鼻水はそのままにしていても、拭きすぎた場合でも皮膚がかぶれてしまいます。
上記の方法でやさしく鼻水を吸い取ってあげたり、ぬるま湯にひたした温かいガーゼで
そっと鼻水を拭き取ってあげましょう。

「直接口で吸う」のはNG

お母さんの中には、赤ちゃんの鼻水を直接口で吸い取ってあげている方がいるそうです。
これは赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、やってはいけない方法です。

口腔内には無数の細菌がいます。
ですから、赤ちゃんが持っている菌がお母さんに移ってしまうこともありますし、
逆にお母さんの持っている菌が赤ちゃんに移ってしまうこともあります。

ベストな方法はやはり鼻水吸い器で鼻水を取ってあげることです。
もし吸い取ってもしんどそうであれば、耳鼻咽喉科に連れていってあげてくださいね。



Copyright(C) 2011 【鼻水ガイド】黄色や緑の鼻水・止め方 Allrights reserved.